LIFE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE

趣味や技術関連のことを書き残していこうと思います。

Ubuntuで使える画面分割機能とタブ機能を持ったターミナルソフト"terminator"

Ubuntuでも画面分割機能を持ったターミナルソフトがあります。

terminatorという名前のソフトウェアです。

gnometerminator.blogspot.jp

windowspoderosaやrloginなどのターミナルソフトほど高機能ではありませんが、あるとうれしい機能は備わっていると思います。

代表的な機能は

  • ターミナル画面を分割する機能
  • タブ機能
  • ターミナルの立ち上げ時にコマンドを実行する機能
  • ターミナル画面のスクリーンショットを撮る機能
  • コマンドの登録ができるカスタムコマンド機能
  • ターミナルの背景やフォントをカスタマイズできる機能
  • ショートカットキーのキーバインドを変更する機能
  • 操作ログを保存する機能
  • ドラッグで範囲選択するだけでコピーをとってくれる機能

などです。

プラグインを導入すれば機能拡張が可能みたいです。

プラグイン作成に関してのページです。

www.tenshu.netpy

pythonで作るみたいですね。

 

このツールは設定画面が英語ですが、簡単な英語なので落ち着いて読めば理解できると思います。

ただ、ターミナルの立ち上げ時にコマンドを実行する機能の設定はサンプルがあるとわかりやすいと思いますのでスクリーンショットを貼りつけておきます。

f:id:masaharu-s:20170209003835p:plain

 ”Run a custom command instead of my shell”にチェックをつけてこの機能を有効にしてください。

そして下のテキストボックスに実行したいコマンドを入力してください。

私は操作ログを必ず残したいので、

script -a ~/log/terminal/`date '+%Y%m%d_%H%M%S'`.log; bash;

 とスクリプトコマンドを登録してあります。

コマンドを間違えて登録してしまった場合はターミナルが立ち上がらないことがあります。

その場合は

$vim ~/.config/terminator/config

上記のように設定ファイルを直接修正しましょう。

f:id:masaharu-s:20170209005238p:plain

custom_commandの行を修正してください。やっぱり設定をやめようと思った場合はこの行ごと削除してください。

 

広告を非表示にする